5月誕生会



今月の18日、5月のお誕生会を行いました。

お誕生者の方はお一人でしたが、大変明るく日頃、他入居様方とお話をされている方なので、他入居者様から大きな拍手で祝福して頂きました。

昼食にはお赤飯を提供させて頂き、ご本人様だけでなく、他入居者様からも「めでたいね!!」ご馳走だね!!」というお言葉を頂きました。

お誕生会では、お生まれになった年の出来事をいくつかお話させて頂き、「懐かしいね」「昔を思い出すね」とおっしゃている入居者様も多く居ました。

職員よりプレゼントとバースデイカードをお祝いとして送らせて頂きました。プレゼントの座布団を特に気に入って下さったご様子で、毎日使って下さっております。

最後には調理員の手作りケーキが皆様に提供され、「すごく美味しかったよ」というお言葉を頂き、皆様、残す事無く綺麗に食べて下さいました。

書道



5月11日に 墨絵詩書家小林白炎先生に教えて

頂きながら みんなで書道をしました。

みなさんそれぞれ好きな文字を書きましたぁ~

好きな食べ物お花の名前自分の名前など・・

書道を習っていた方や 教えていた方もいて

昔の話もたくさん聞けましたぁ~

皆さんとっても真剣でぇ~す

とっても素敵に書けましたぁ~

皆さんの作品飾らせて頂いてまぁ~す

白炎先生ありがとうございました。

全体会議



まごころ館では毎月、職員全員参加の会議があります

今回はその模様をブログに書きますね

倫理観を養うための《道徳の研修会》の様子です。

その後全体でミーティングやカンファレンスを行ったあと、
永年勤続表彰があります。
グループハウスがオープンしてから3年が経ったので、表彰者が毎月数名づつ出ています
賞状と金一封の授与式が行われます
ちなみに表彰は3年、5年、10年とあります

その後

介護力向上のための《内部研修》をします

外部の研修に参加した職員がみんなに伝えてくれる事が多いです

そして『委員会』です。
グループハウス、サ高住の介護員の他、調理さん、夜勤さん、看護師、事務員も全員参加して行います。

まごころ向上委員会

エコ委員会

経営方針委員会

予防・衛生委員会

真剣です

毎月夜の開催なので大変ですが、
全体会議はグループハウス・サ高住の職員全員が顔を合わせる良い機会にもなっています

フルーツ屋さんが来ました



まごころ館にフルーツ屋さんが来ました。

Culmarche(クルマルシェ)さんです

入居者様たちはどれを選ぼうかしらとワクワクニコニコ笑顔で選ばれてました。

「私は、バナナ買って頂きます。」

『甘くて美味しいですね』入居者様も大喜びでした。

次に来る日を楽しみにされてました。

こどもの日ですが



まごころ館ではいつもと変わらないのんびりした一日でしたが、

祭日とあって入居者様のご家族の訪問もいつもより多いようでした

朝は毎月5日恒例の『神棚祭』でした。

入居者様と職員の健康と繁栄を祈願して下さいました。

も遊びに来て、犬の好きな入居者様は大喜びです

一度抱いたら離しません

おやつに柏餅を食べたり、絵本「万華鏡とサクラ」という絵本の読み聞かせや

日向ぼっこをして過ごしました

ラーメンボランティア



今月の24日、春光のさいじょうラーメンさんが、創業45周年の記念にと、
入居者様にラーメン提供のボランティアに来てくださいました

さいじょうラーメンさんからは二名の職人さんが来て下さり、施設の調理員と一緒に

厨房で作りました

ラーメンは普通の物だけではなく、喉詰まりの恐れがある方には麺を短く切って提供します

このボランティアにはNHKの取材も入り、当日にテレビ放送されました

ラーメンを食べた入所者の皆様は大変喜ばれ、記者の方の「ラーメンはいかがですか?」

の質問に対し、「久しぶりにラーメン食べたよ」「凄く美味しかった」と話しておりました。

さいじょう様 ありがとうございました

 

 


サービス付き高齢者向け住宅

まごころ館

〒078-8262

北海道旭川市東旭川南2条6丁目1-2

TEL:0166-36-5818

FAX:0166-36-5868

カテゴリー

最近の記事

ログ検索

過去ログ